加古川・明石・姫路のリサイクルショップ【モバイルセブン】クーリングオフについて

お問い合わせ
リサイクル&リユースモバイルセブン

訪問買取時のクーリングオフ等についてご説明させていただきます

訪問買取時のクーリングオフ等について

昨今、自宅に押しかけた事業者に貴金属等を強引に買い取られるといった被害が増えていることを受け、新たに「訪問購入」の規制を盛り込む 「特定商取引に関する法律の一部を改正する法律」が平成25年2月21日に施行されました。

当店では法改正以前より誠実にお客様より買取を行わせていただいておりましたが、法改正がありましたのでお客様に法改正の概要について ご説明させていただきます。

法改正の概要

勧誘目的の明示
勧誘に先立って、事業者名や勧誘する物品の種類などを明示しなければなりません。
不招請勧誘の禁止
訪問購入について、飛び込み勧誘は禁止になります。 また、消費者から「査定」の依頼があっても、「査定」を超えた勧誘をしてはいけません。
勧誘意思の確認義務
消費者から勧誘の要請を受けて訪問しても、勧誘に先立って、消費者に勧誘を受ける意思があるかを確認しなければなりません。
再勧誘の禁止
一度取引を断った消費者への再勧誘は禁止されています。
書面の交付義務
物品の種類や特徴、購入価格、引渡しの拒絶やクーリング・オフに関する事項などが記載された書面を交付しなければなりません。 ※当店では専用の用紙を利用し上記内容を記載の上控えをお客様にお渡ししております。
引渡しの拒絶
消費者はクーリング・オフ期間中(5.の書面交付から8日以内)物品の引渡しを拒むことができます。 また、迷惑をかけるような方法等で同期間内に引渡しをさせること等は禁止されます。
7 クーリング・オフ
5.の書面交付から8日以内であれば、売主たる消費者は無条件で契約の申込み撤回や契約の解除が可能です。 クーリング・オフ期間内に物品を第三者へ引き渡す際の通知義務クーリング・オフ期間中に第三者に物品を引き渡す場合、 第三者にクーリング・オフの対象物品であることなどを書面で通知しなくてはなりません。 また、元々の売主である消費者に、第三者への引渡しに関する事項を通知しなくてはなりません。

一部対象外の商品や規制対象外の取引があります

規制対象外物品

規制対象外取引態様

※取引態様については、再勧誘の禁止等、一部規制は除外されません。

買取や査定の申し込み

  • 宅配買取
  • 店頭買取

Infomation

最新情報

  • キャンペーン
  • スタッフ募集
  • 生前整理
  • モバイルセブンニュース

モバイルセブンの買取専門店

  • MOBILE SEVEN TOOLS
  • 法人携帯買取り専門店mobile seven

モバイルセブンの取り組み

環境問題
環境問題
リサイクルを通して環境問題を考えます
不正流通
反社会勢力への対応
関係各所と連携し不正品を流通させません
社会貢献
所属団体
各団体に所属し安心健全な運営をしています

古物営業法に基づく表示

名称:mobile seven株式会社
所在地:兵庫県加古郡播磨町北古田1-20-18
代表者:山本 直輝
古物許可:兵庫県公安委員会 第631551000028号
定休日:木曜日定休
営業時間:午前10時~午後7時
ページのトップへ戻る